名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2010/08/27

第280号 【応援が人間の力を引き出す】

先日70店舗の居酒屋チェーンを運営するエスワイフードの山本会
長にインタビューをしました。とてもユニークで、ビジネス発展の
ヒントをたくさん頂きました。その模様は、レイマックプレスの
9月号に掲載予定です。

※レイマックプレスの購読には、愛される会社プロジェクトへの入
会が必要です。→  http://raymac.jp/aip

(連続280週間、無休で発行しています。祝!280号!!)
──────────────────────────────

◎今日のメルマガ 【応援が人間の力を引き出す】
==============================
■女子の必死な応援
==============================

幼稚園児の息子が、幼稚園に行きたくないと泣きました。

何故かと尋ねると、体操の時間の「男女対抗リレー」が嫌なのだそ
うです。女子チームは走るのが速くて、男子チームはいつも負ける
のだとか。

それが悔しくて、嫌なのです。

様子を見に行った妻によると、女子チームは、とても一生懸命に
仲間を応援するのだそうです。先生に言われたわけでもないのに、
自然にそうするのだとか。それが勝利を引き寄せるのです。

対して男子チームは、ボケっとしていて誰も仲間を応援しない・・。

これを聞いて、「応援」が持つパワーって、すごいんだな、と改め
て思ったのです。

==============================
■応援されるとパフォーマンスが上がる
==============================

応援されると、勇気や自信が湧いてきます。これは誰しも経験があ
ると思います。

応援されるということは、自分の存在が承認されていることですか
ら、自己重要感が満たされます。それが勇気となり自信を生む。

プロスポーツ選手が言う「応援よろしくお願いします」という
常套句は、応援のパワーを本人たちが信じているからこそ出るの
でしょう。

頑張れ、頑張れ、と言われと、それがプレッシャーになる場合も
ありますが、プラスに作用させれば、自分の力を最大限に出し切る
手助けをしてくれることがあります。

ガラガラのスタジアムよりも、超満員で熱気がムンムンしているス
タジアムでの方が、選手のパフォーマンスは良くなるのもこのせい
だと思います。

==============================
■モチベーションを高める応援
==============================

会社でも、組織として仲間を応援するという姿勢は大切です。

社員が生み出す成果は、モチベーションの高さによってかなり差が
出ます。だからこそ、モチベーションを高く維持させることは、
業績アップに直結します。

営業マンがお客様のところに行って商談をし、契約を勝ち取って
くることは、簡単なことではありません。勇気と自信が必要です。

失敗の繰り返しの中で生きる営業マンの心は、つねにストレスに
さらされ、折れかけています。

同僚や上司からの応援は、その折れかけた心を救う力があるのです。

最近、部下や同僚の応援をしていますか?

==============================
■自分レベルの視点で
==============================

自分レベルではどうでしょうか?

セミナーなど、人前で話すことは、何度やっても緊張するものです。
こんな自分がお客様に受け入れられるのだろうか、と心配になるのです。

そんな時、お客さんの中から、こちらを向いてうなずいてくれる人や、
笑顔を向けてくれる人を見つけると、落着くことができます。

応援されている、承認されていると思えると、勇気と自信が湧いて
くるのです。

逆に、こちらを見もせず、しかめっ面で聞いている人を見ると、
たちまち緊張して、嫌な汗が出てきます。

普段の仕事においても、自分を応援してくれる仲間を周りに作るこ
とは大切です。それが自分に自信を与え、パフォーマンスを高く維持
する助けとなります。

そのためには、まず自分が仲間を応援することが大切です。仲間
を応援すれば、いずれ自分も応援してもらえるようになります。

応援する人は、応援される。一生懸命応援する人は、一生懸命応援
される。

息子には、男子チームもまず仲間を応援しなさい、と言っておきま
した笑。

==============================
■編集後記
==============================
昨今、女性が元気だと言われますし、実際そう感じます。その理由
として、仲間同士応援しあうということがあるのでしょうか。女子
会って、応援し合う会、なのかもしれませんね。

(第280号終わり)

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information

毎週配信
メールマガジン「愛される会社の法則」

■ 登録・解除フォーム

※ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社スリーピース代表、三井仁さん

【経営コラム】

「SNSとの付き合い方」

【書籍紹介】

『自分のための人生』ウェイン・W・ダイアー 著

>> Raymac pressバックナンバー