名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2009/07/31

第224号【長期的な基盤づくり】

8月21日(金)に愛P勉強会の第3回目を行います。今回は誰で
も分かるカンタン財務というコンセプトで、お金のことについて
考えてみたいと思います。基礎の基礎から説明しますので、この
機会に是非、財務諸表の見方のコツを覚えてくださいね。名古屋地
区で興味のある方は是非ご参加ください!

詳細はコチラカラ↓
http://raymac.jp/ip0908.pdf

(連続224週間、無休で発行しています!7月も最終日です)

◎経理代行+財務アドバイスパック登場!
http://raymac.jp/keiridaikou
◎印刷会社専門コンサルティング
http://raymac.jp/printing

==============================
■強くなるために必要な時間
==============================

女子ゴルフの宮里藍選手が、米ツアーのエビアンマスターズで初優
勝しました。

日本で大活躍してアメリカに渡った宮里選手でしたが、スランプに
陥るなど、4年間は結果が出ず苦しみました。一時はゴルフを辞め
ようとさえ思ったとか。

しかし、苦労のすえの優勝だからこそ、宮里選手が一回りもふた回
りも強くなる基盤ができたと思います。人間はすぐに結果を求めた
がりますが、簡単に手にした結果ほど、簡単に消えてしまいます。

なかなか結果の出なかった4年間は、これからさらに強くなるため
に絶対に必要な時間だったのだと宮里選手は振り返り、今週末の
英メジャー戦に挑んでいます。活躍が楽しみですね。

==============================
■強い会社は長期政権型
==============================

本当に強い会社になるためには、時間が必要です。それも10年単位
で。

事業の構想を練り、計画を立て、種をまき、水をやり続け、実となっ
て収穫するまでには長い時間がかかります。これを3~4年でやるこ
とはなかなか難しいようです。

これを裏付けるように、本当に強い企業は、一人の社長が長く指揮を
とる長期政権型が目立つと日経新聞では報告しています。信越化学工
業、日本電産、スズキなどがその典型だそうです。

神戸大学大学院教授の三品氏も「高業績をあげるためには、長任期が
必要不可欠な条件になっている。短任期で社長が次々に交代する企業
ではなし得ない」と断じています。リコーや花王などが長期政権で高
業績を上げていると氏は報告しています。

経営という難しい舵取りも、じっくりと腰をすえて取り組まないと、
簡単には成果は出せないということなのです。

==============================
■中小企業はみな長期政権型である
==============================

その点、中小企業は社長の任期は長い。だから正しい戦略を立て、
じっくりと取り組める環境は揃っています。成果は出しやすいはず
です。

にもかかわらず成果が出ないのは、戦略が無いか、間違っているか、
あるいは戦略はあるのに実行されていないか、のいずれかが原因と
いえるでしょう。

せっかく長期政権のもとで一貫した経営を行なえる体制にあるので
す。短期的な数字に捉われて右往左往していては本当にもったいな
い。

中小企業こそ時間をかけて基盤づくりをしっかり行い、簡単には無
くならない競争優位性を築いていくことに邁進して欲しいと強く思
ってしまうのです。

==============================
■自分レベルの視点で
==============================

さて、自分レベルではどうでしょう?

一生懸命に仕事をしている以上、早く成果を上げたいと思うのは至
極当然のことです。

成果が出ないと自分のやり方が間違っているのかと不安になり、や
っても無駄なのでは?という疑念も生まれてきて、モチベーション
の維持に悪影響を及ぼすこともあります。

なかなか成果が出ないのは当たり前、一生懸命が報われないのも当
たり前と思って挑む姿勢が大切。それでも続けるために目標を達成し
たいという強い気持ちと、プロセスも楽しむという余裕をあわせ持つ
ことも必要です。

すぐに成果が出ないことに、むしろ感謝してみても良いかもしれませ
ん。なぜなら、それは、強い基盤が作られているプロセスだともいえ
るからです。

時間をかけて強い基盤が出来あがれば、もっとスゴイ成果が出せる
はず。いやこの基盤なくして長期的な成功はあり得ない。そう考えれ
ばつらく長いトンネルも楽しめそうな気がします。

藍ちゃんが海の向こうで、身を持って教えてくれましたね。

==============================
■編集後記
==============================

今日で7月も終わりですね。明日からは8月ということで、梅雨明
けもしていないのに、不思議な感じです。お盆休みはどうしますか?
僕はゆっくり温泉でも・・と思っています。

(第224号終わり)

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

「キャプテンズドーナツ」オーナーで、株式会社フルカウント代表取締役、伊藤元長さん

【経営コラム】

「共感が呼ぶストーリーが武器になる」

【書籍紹介】

『トップも知らない星野リゾート』前田はるみ 著

>> Raymac pressバックナンバー