名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2008/08/29

第176号【目標があればいいという訳ではない】

一昨日は、岐阜県のG-net http://www.gifist.netという長期イン
ターンシップの導入をコーディネートするNPOの代表の方のセミ
ナーを聞きました(「の」が多いな~)。めちゃくちゃ話の面白い、
おそらく頭のめちゃくちゃイイ29歳の青年で、ものすごく刺激を
受けました。ま、負けてられないぞー!っと思った豊田です。

ということで、本日のメルマガをどうぞ!
(連続176週間、無休で発行しています!世の中スゴイやつだらけだ!)

◎小冊子「愛される会社の法則」↓好評配布中です。
http://raymac.jp/book

◎ブログ書いています。↓↓↓
ブログ『愛されるコンサルタントで行こう』←タイトル変えました。
http://raymac2.exblog.jp/
◎ホームページへも、是非。↓↓↓
公式サイト
『愛される会社には、理由がある』←リニューアル!!!
http://www.raymac.jp

===============================
■もし、目標がなかったら
===============================

もし、目標もなく、ただ思いつきだけで行動していたら、僕たちはど
うなるでしょうか?

おそらく、同じところをぐるぐる回ったり、あまり重要でないことに
多くの時間を使ったり、望んではいない方向へ進んでしまったりする
でしょう。

その結果、満足いく成果は得られず、達成感も得られず、イライラし
てバランスの崩れた日々を送るハメになってしまいます。

目標をもつことにより、その目標と現状とのギャップを常に把握して、
そのギャップを埋めるために必要な地道な努力を続けることができま
す。目標があるからこそ、日々の単調な仕事をこなしたり、嫌な事も
乗り越えられるのだと思います。

===============================
■セレブなプロ野球選手は、金メダルが欲しかったのか?
===============================

しかし、目標が目標として機能するためには、その目標が十分に魅力
的でなければなりません。目標が魅力的でなければ、その達成のため
の地道な努力をするモチベーションは高まりません。地道な努力なし
にまともな成果を得ることはできません。

オリンピックの野球がメダルを獲れずに終わったことに対して、色々
な批判が起きています。監督の采配、選手の選び方、首脳陣の人事な
どなど、です。でもこのメダル逸失の最も大きな原因は、

選手にとってオリンピックのメダルは魅力的な目標ではなかった

ということだと思います。

年俸1億円以上のプロ選手ばかりで編成された代表メンバーにとって、
オリンピックでの金メダルはどれほど価値あるものなのでしょうか。
全身全霊をかけてでも欲しいものだったのでしょうか。

残念ながら、そうでは無かったと思います。

===============================
■他人が作った目標は、ツマラナイ
===============================

会社にとっても、目標を立てることは重要です。

僕の知り合いの会社で、業績の伸び悩みを何とかするために、去年社
長が会社の目標を立てたところがあります。会社の目標を作ったのは
創業以来初めてのことです。社長はその目標を社員の前で発表し、そ
の達成のために協力して欲しいと訴えました。

その後も、社長はことあるたびにその目標達成について社員に語りか
けるのですが、社員はなかなか具体的な行動に移らず、当然成果も出
ません。その目標にはもっともらしい名前がついているのですが、社員
でその名前を覚えている人は誰もいません。まあ、興味がないのですね。

その社員のシラケぶりに社長は怒っているのですが、いかんせんその
目標が全く魅力的でないのです。ただ、達成したい数値目標が掲げて
あるのみ。そこには具体的な面白さが全然なく、それを達成した時の自
分たちの姿が全くイメージできないのです。

他人が作った、しかも全く面白みも魅力もない目標。こういう目標を
いくら提示されても、ピクリとも人間は動きません。

===============================
■自分レベルの視点で
===============================

では、自分レベルではどうでしょう?

自分の仕事、自分の人生において、自分自身はその全ての責任をもつ
プロデューサーであり、経営者であると言えます。

自分の人生の経営者である自分が、自分が魅力的だと感じる目標、
あるいは夢を描けなければ、自分自身を動かすことはできません。

動かない自分をいつももどかしく思っているのは、他ならぬ自分自身
です。動かない自分に本当にイライラするのです。僕自身も、こういう
自分に悩まされることがあります。

動かない自分を動かすのは、自分自身で設定した魅力的な目標のみ。

それは、お金か、名誉か、やりがいある仕事か―――――

自分に「効く」目標は何ですか?
自分自身が一番知っているはずです。

(今夜、自分に聞いてみよう)

===============================
■編集後記
===============================

ねんきん特別便が届きました。年金記録を正しく把握するために必要
なステップなのでしょうが、封入されている印刷物を見ていると、こ
れに費やされただろうコストの大きさに暗い気持ちになります。これ
だけ税金の無駄使いが叫ばれている中で、印刷物をカラー刷りにする
必要があるのやら・・と思っちゃいました。
(第176号終わり)

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information

毎週配信
メールマガジン「愛される会社の法則」

■ 登録・解除フォーム

※ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社スリーピース代表、三井仁さん

【経営コラム】

「SNSとの付き合い方」

【書籍紹介】

『自分のための人生』ウェイン・W・ダイアー 著

>> Raymac pressバックナンバー