名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2008/03/28

第154号【プレーヤーズ・ファーストとは?】

1月から始めた早起きももうすぐ3ヶ月になろうとしています。低血
圧で朝が弱かったボクにとっては画期的な出来事なんです。当初は
6時半起床でしたが、段階的に早めていき、今では5時半起床です。
早起きのコツは、早寝です(キッパリ)。

ということで、本日のメルマガをどうぞ!
(連続154週間、無休で発行しています!もうやめられない!)

◎ブログ書いています。↓↓↓
ブログ『愛されるコンサルタントで行こう』←タイトル変えました。
http://raymac2.exblog.jp/
◎ホームページへも、是非。↓↓↓
公式サイト
『◎売上増加のキーワードは、整理整頓です
~戦略を立てるのは、その後で~』
http://www.raymac.jp

===============================
■泣き声に負けないこと
===============================

2歳の息子を見ていて思うのですが、この年齢の時は、とにかく何で
も「イヤイヤ」をするんですね。ちょっと気に入らないことがあると、
「ゴハンもイヤ」「着替えるのイヤ」「お風呂もイヤ」と全てを拒否す
るんです。

親は何が気に入らなくてイヤイヤをしているのか分からないので、早く
事を済ますように促します。それでも言うことを聞かないと、だんだん
イライラしてきます。

親かイライラしてきたのを感じ取ると子供は泣き叫びます。しかも半
端じゃないくらい大きな声で泣くのです。(トホホです)

その泣き声にひるんで、親は結局子供の言う事を聞いてしまいがちで
すが、子育て本によるとこれはあまり良くないらしい。子供が泣いた
からといって、子供の言うことを聞いてしまうと、子供は「泣けば親
は言う事を聞いてくれる」と思ってしまうからです。

これを続けると、子供は親の言うことを聞かない人間へと育ってしま
い、将来に良くない影響を及ぼす、と警告します。

本当に子供の将来を思うのであれば、目の前の泣き声に屈することな
く、正しくないことは毅然とした態度で改めさせることが重要なのだ
そうです。これはものすごく忍耐力が要求されますけどね。

===============================
■プレーヤーズ・ファースト
===============================

サッカーの元五輪代表監督の山本昌邦さんが、日経ベンチャー誌の中
で「プレーヤーズ・ファースト」という言葉を使っていました。

これは、「目先の勝利より、選手が将来大きな勝利を手にするためには
どうすれば良いかについて、優先的に考える」というものだそうです。

監督としては、勝利という結果が欲しい。結果が出なければ自分はク
ビになる。こういう状況で「プレーヤーズ・ファースト」で考えると
いうことは、かなり志が高くなくてはできません。

しかし、こういう高い視点で育ててくれる指導者の下でこそ、選手は
本当に伸び、実力を発揮することができるのだと思います。

===============================
■部下ファーストで考えてみる
===============================

もちろん会社の中でも同じことが起きていますね。

上司が目先の売り上げに目が向いてしまい、部下を成長させるという
視点に欠けていたら、問題です。

その部下の成長が遅れるのはもちろん、そのことが会社の将来の業績
にも響いてくるはずです。

「部下ファースト」で考えることができるか、どうか。

これが会社の将来を左右することになるかもしれません。

===============================
■自分レベルの視点で
===============================

さて、自分レベルではどうでしょう?

ボクたちは、目先の結果にこだわる余り、自分の将来について後回し
になっていないでしょうか?

目先の快楽のために、自分の未来について考える時間を削っていない
でしょうか?

一番真剣に自分のことを考えているのは、おそらく自分です

「自分ファースト」で考えてみる。こういう習慣をつけることも大切
なんだな、と思います。

もうすぐ新年度。自分ファーストで行ってみよう。

===============================
■編集後記
===============================

もうすぐ3月も終わりですね。この数日で桜が一気に咲き始めました。
近くの公園では屋台の準備が着々と進められ、この週末の花見客の受け
入れ態勢を整えています。何か祭りの前のワクワク感が街に漂って
いる気がします。やっぱり春っていいですよね。

(第154号終わり)

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information

毎週配信
メールマガジン「愛される会社の法則」

■ 登録・解除フォーム

※ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社スリーピース代表、三井仁さん

【経営コラム】

「SNSとの付き合い方」

【書籍紹介】

『自分のための人生』ウェイン・W・ダイアー 著

>> Raymac pressバックナンバー