名古屋の経営コンサルタント レイマック

Mail Magazine
無料メールマガジン(バックナンバー)

豊田礼人の基本的な考え方を
書いているメルマガです

2008/03/07

第151号【あなたのマスターマインドは誰?】

くしゃみが出るから風邪かな?と思っていたら、目もかゆくなって
きて「あ、コレ花粉症じゃん!」と気づいて春を感じ始めている
豊田です。

ということで、本日のメルマガをどうぞ!
(連続151週間、無休で発行しています!まだまだ続く!)

◎ブログ書いています。↓↓↓
ブログ『サンボー豊田礼人の散歩 a GO!GO!』
http://raymac2.exblog.jp/
◎ホームページへも、是非。↓↓↓
公式サイト
『◎売上増加のキーワードは、整理整頓です
~戦略を立てるのは、その後で~』
http://www.raymac.jp

===============================
■チームが成功し続ける条件とは?
===============================

ミスチルのメンバー4人のうち、桜井さんを含めた3人は同じ高校出身、
桜井さんを含めない3人は同じ中学の出身だそうです。

サザンオールスターズは全員青山学院の音楽サークル出身、GLAYのメ
ンバーは全員北海道出身だそうです。

お笑い界に目を向けてみると、ダウンタウンは小学校時代からの友人
同士、とんねるずは高校時代の同級生同士、ナイナイも高校サッカー
部の先輩後輩、くりーむしちゅーも高校の同級生同士だそうです。

何が言いたいのかというと、エンターテイメントの世界で長期間トップ
を走り続けている人たちは、古くからの(少なくとも学生時代からの)
友人同士でチームを組んで成功している、ということです。

もちろん例外もたくさんあるでしょうが、この事実にフォーカスする
と、チームとして成功するためには何か一定の条件があるのではと思
わざるを得ません。

===============================
■マスターマインドの重要性
===============================

鉄鋼王のアンドリュー・カーネギーは、「パートナーという協力者を持
たずして大きな功績を残した人はいない」といっています。2人以上の
人間の心が調和して結ばれると大きなエネルギーが生まれ、1+1が
3にも4にもなるのだというのです。

このパートナーのことを「マスターマインド」と呼ぶのだそうです。
カーネギーは自分自身は鉄鋼に関する知識はそれほど持っていなかっ
たのだそうですが、色々な知識を持った人たちをマスターマインドと
して自分のまわり配置し、大きな成功を勝ち取りました。

マスターマインドのメンバーとは、深い信頼関係と統一の目標を持つ
ことが条件となります。逆にこの2つを満たせない人をマスターマイ
ンドとすることはできません。

マスターマインドという絶対的な協力者がいるからこそ、忍耐力が養
われ、目標の達成が近づき、しかも長期間に渡って成功し続けること
ができるのです。

先述のミュージシャンもお笑い芸人も、深い信頼関係と統一目標を持
つマスターマインドがいたからこそ、大きな、そして継続的な成功を
勝ち得たのだと思います。

エンターテイメントの世界では成功するためにこの「信頼関係」と
「統一目標」がより強く要求され、それらは、「高校の同級生」とか
「同郷出身」である場合ほどしっかりと養われるということなのかも
しれません。

===============================
■会社の中でも必要なこと
===============================

会社というチームにも、信頼関係と統一目標は必要です。いくら素晴
らしい商品やサービスを持っていても、これらが不足していれば、成
功はおぼつかないでしょう。仮に成功しても、一時的な成功に終わる
可能性が高くなります。

優秀な経営者が率いる会社はそれなりに成功するでしょう。しかし、
いくら経営者が優秀でも一人の人間から出るエネルギーは限られてい
ます。

複数のメンバーが「マスターマインド」として同じ目標の下に集まり、
信頼関係を構築して仕事に取り組めば、とてつもなく大きな成果を得
ることができます。

成長する会社というのは、このことを意識・無意識かかわらず行って
いるのです。

===============================
■自分レベルの視点で
===============================

さて、あなたにはマスターマインドと呼べるパートナーがいますか?

もしいなければ、あなたはハンディキャップを負っていることになり
ます。

単なる友人や知人は時にあなたに無責任なことを言います。軽く言わ
れた冗談があなたを傷つけることもあります。こうした心無い発言は
時にボクたちのやる気を減退させます。

例えば、何かをやろうと決めたとき、「そんなこと無理だよ」とか、
「そんなアイデア、誰かが既にやっている」などと言われたら、急速
にやる気はしぼみます。こういう何気ない一言がボクたちの成功を阻
むのです。

ですから、ボクたちはマスターマインドと呼ぶべき信頼できるパート
ナーを見つけるべきなのです。そして、マスターマインドの意見以外は
「単なる一つの意見」として機械的に処理することが必要で、それらに
ふりまわされないことが肝心です。

あくまでも、信頼できるマスターマインドの意見を大切にしましょう。
もちろんそれを材料に最終的には自分で判断することの重要性は言う
までもありません。

さて、あなたのマスターマインドは誰ですか?
部下ですか?奥さんですか?恋人ですか?親友ですか?

その人が、あなたの成功を加速させ、持続させるキーマンです。

===============================
■編集後記
===============================

今週末は名古屋国際マラソンで、高橋尚子選手が名古屋の街を走りま
す。自宅の近くがコースなっているので、是非見に行こうと思ってい
ます。やっぱりQちゃんが走ると盛り上がりますよね。かつての彼女
のマスターマインドは小出監督だったはず。二人の信頼関係は深く、
目標も統一されていたはず。その小出監督から離れた現在のQちゃん
にマスターマインドはいるのか。レース結果がそれを教えてくれるかも。

(第151号終わり)

メールマガジンmail magazine

最近のメルマガentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information

毎週配信
メールマガジン「愛される会社の法則」

■ 登録・解除フォーム

※ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

株式会社スリーピース代表、三井仁さん

【経営コラム】

「SNSとの付き合い方」

【書籍紹介】

『自分のための人生』ウェイン・W・ダイアー 著

>> Raymac pressバックナンバー