名古屋の経営コンサルタント レイマック

豊田礼人ブログ「シンプルなことの繰り返し」

2008/05/19

正しいときに 正しい場所で

アニメ「マッハGoGoGo」がアメリカで「スピードレーサー」として
映画化されました。

これはマトリックスの監督が撮った実写版映画ですが、
曰く、2次元(アニメ)と3次元(実写)の間の「2.5次元」の映画だと
言われているそうです。

この映画のプレス発表は、実際のレース場で行われたの
だとか。レースの映画だから、レース好きが集まる場所で
発表する、ということなんですね。分かりやすい。

話は変わって、フランスのルマンで活躍したサッカーの松井選手。
来季はサンティエンヌへ移籍するらしいのですが、そのプレス発表を
日本で行うのだとか。通常はファンへのお披露目と言う意味でチーム
の地元で行うので、異例のことです。

その裏には、日本のファンやスポンサーを取り込みたいチームの
戦略が透けて見えます。

「正しいときに、正しい場所で」

という視点が、マーケティングの世界では必要なんです。

最近のブログentries

コンサルプランconsulting plan

情報発信information


毎月発行
Raymac press 最新号

【経営者インタビュー】

有限会社竹堂園代表取締役、島倉淳さん

【経営コラム】

「信用はコツコツから生まれる」

【書籍紹介】

『起業の科学』田所雅之 著

>> Raymac pressバックナンバー